解体工事業者ならマルダイ|埼玉東京

解体工事業者ならマルダイ|埼玉東京

株式会社マルダイ

2016/8

Month
安心安全の【 解体業者 】を選ぶ際の 重要点とは…

安心安全の【 解体業者 】を選ぶ際の 重要点とは…

安心安全の【 解体業者 】を選ぶ際の 重要点とは… 解体業者の中には「安さだけ」を全面に売り出し、工事の際に出た廃材を地中に埋めたり不法投棄したり、また工事を下請け業者へ丸投げするような悪徳業者も存在します。 その様な場合、トラブルはもちろん施主(解体発注者)自身も法的に罰せられてしまう事もあります。 マルダイでは、徹...
海外から絶賛!日本の解体技術は【世界に誇るべき技術】

海外から絶賛!日本の解体技術は【世界に誇るべき技術】

世界的に絶賛されている日本の解体技術ですが、一部海外からは、 『 時間と費用が掛かりすぎる 』 『 爆破などで解体すれば一瞬で済むし、その分工期も早まる 』 などと言われることもしばしばあるようです。 ですが、日本の解体技術は世界に誇るべき技術だと思います。 日本人の技術継承の能力は高いので、未だ1000年2000年前...
家・ビルの総合解体業者マルダイの【まるちゃん作戦】とは・・

家・ビルの総合解体業者マルダイの【まるちゃん作戦】とは・・

マルちゃん作戦とは、安心安全でかつ即席のごとく早い工期で、さらに美味しい仕上がりで解体を行う事です。 解体とは次の時代へと進む、次世代への第一歩です。 壊す事で新たな作るを生み出せる! 家・ビルの総合解体業者マルダイなら安心安全で、そして即席のごとく早い【まるちゃん作戦】実行中です。 http://marudai.we...
 空き家放置法に伴って コインパーキング手法で解決を図る!

 空き家放置法に伴って コインパーキング手法で解決を図る!

古い空き家をそのままにして放置することは、とても危険です。 また近年、空き家放置法となる法律の制定で、最大で6倍もの固定資産税を課されることもあります。 特措法では問題があるものを「特定空き家」としている。「特定空き家」の条件として、国土交通省は4つの基準を示しました。 1/基礎や屋根、外壁などに問題があり、倒壊などの...
解体屋さんが教える【 解体費用見積り比較サイト 】の注意点

解体屋さんが教える【 解体費用見積り比較サイト 】の注意点

近年、解体 などでネット検索していますとよく目にするのが、【 解体費用見積り比較サイト 】 などです。 とても便利な世の中になってきましたが、ここで注意しなければならない点を、今回はお話しておきます。 家屋解体に関わるお見積もりは、現地調査が必須になります。 素人が判断する規模感や家屋形状の説明では、とてもじゃないです...
家屋の解体をする際に気を付けておきたい3つの重要点

家屋の解体をする際に気を付けておきたい3つの重要点

効率化によって適正なコストダウンは出来る 解体工事はその手順によって大きな差が生まれます。 工期を縮め、人件費を抑える為には、より効率よく解体し撤去搬出をする事が大切です。 綿密な打ち合わせの後、しっかりとした施工計画を立てられる業者かどうかで全体の工事コストや工期に大きく影響してきます。 解体業者のなかにはそのような...
新築を造る!家を建てる際のコストダウンとは・・③ 計画前編

新築を造る!家を建てる際のコストダウンとは・・③ 計画前編

今回は家を建てる計画の前、にもう一度考えておくべきことを一緒に見ていきましょう! 家づくりの目的は? 建物の仕様を変更しても減額には限りがあります。 本気でコストダウンを考えるときには建築条件の見直しが不可欠です。 特にライフスタイルの変更を伴うものであれば施主の判断無しに事は運びません。 条件の変更を考える時は、後で...
新築を造る!家を建てる際のコストダウンとは・・② 計画編

新築を造る!家を建てる際のコストダウンとは・・② 計画編

家を建てる際のコストダウンについて、本日も調べてみました。。 計画時に何をすればコストダウンにつながるか、一緒に考えてみましょう! 自力設計 住宅は自分で設計するのが一番安く上がる方法だと思います。 自分で出来ない部分を専門家にフォローしてもらい、作業量に応じて費用を支払うことにすればそれなりにコストダウンが計れます。...
新築を造る!家を建てる際のコストダウンとは・・① 解体編

新築を造る!家を建てる際のコストダウンとは・・① 解体編

新築を立てる際のコストダウンの方法として、もっとも簡単な方法とは・・・ 【 家屋解体を切り離して自ら依頼 】 することです。 住宅販売での各々のメリットがありますので、はっきりとはお答えできませんが、解体工事を新築工事とは切り離して発注(分離発注)した方が解体費用の大幅なコストダウンに期待が出来ます。 また、実際に施工...
東日本大震災 仮設住宅の撤去なかなか進まず

東日本大震災 仮設住宅の撤去なかなか進まず

東日本大震災で大きな被害にあった岩手、宮城、福島3県に建てられた約5万3千戸のプレハブ仮設住宅ですが、半分以上が空室になっているにもかかわらず撤去されているのは、5%に当たる約2700戸しか撤去できていないようです。 仮設住宅は1棟の長屋に複数の世帯入る構造で、1棟を解体するには全世帯が退去する必要があるためだそうです...
マルダイ電話番号

新着記事

More
施工の流れ
料金単価
マルダイのこだわり
即席解体まるちゃん作戦
Return Top